MENU
 

美容師からみたこの人将来はげるだろうと思う人の特徴を紹介

シャンプー

美容師からすると明らかにこの人将来ハゲるなと思うところがあります。それは長年の経験からわかるようになってしまいました。

 

そんなハゲる人の特徴をまとめます。

 

美容師が見極めるはげる人の特徴

抜け毛が多い

今までお店でシャンプーをしてもなんともなかった人が突然抜け毛が増えることがあります。

 

施術中のシャンプーで抜け毛が多い場合将来が心配です。

 

頭皮が硬い

頭皮が硬いと血液の流れが悪くなります。年齢的なものや体質、ストレスなども影響し頭皮が固くなり始めます。定期的に頭皮マッサージをして柔らかく保つ工夫が必要です。

 

以前より髪にボリュームが無い

以前よりも髪の毛にボリュームがなくなってきた、髪の立ち上がりが悪いと感じた時に薄毛になるだろうなと思います。

 

抜け毛を繰り返すことで髪は細くなりボリュームがなくなってきます。そこからは減る一方ですので気をつけたいところです。

 

頭皮に痒みが有る

季節要因もあるかもしれませんが、常に頭に痒みがあると脂漏性湿疹などが影響している可能性があります。

 

これがひどくなると脂漏性脱毛症へ発展するので気をつけた方が良いです。

 

頭皮が赤い

ヘッドスパの研修では頭皮に赤みがあるとストレスが溜まっていることが原因といっていました。それだけではないと思いますが、頭皮が赤いお客様は多く、いずれも少し時間が経つと髪が抜け始めています。

 

髪の毛に癖が出てきた

直毛だったのに髪の毛にクセが出てくるのは薄毛になる前兆。髪の栄養分が不足しており中身の成分がスカスカになると抜けやすくなります。

 

神経質

神経質なお客様ほど頭皮が固く髪が細いです。数年間も見続けると明らかに髪の毛が減っています。私事ですが神経質なお客様ほど接客も非常に気を使ってしまいます。特にカットラインのチェックはすごいです。

 

体毛が濃い

体毛が濃いお客様も薄毛が多いです。まだ髪の毛がある方でも体毛が濃いということは男性ホルモンが多いということですので、将来の薄毛や男性型脱毛症に注意が必要

 

今のうちから対策を考えておいたほうが良いでしょう。

 

まとめ

いかがでしたか?当てはまるところはありませんでしたか?これらは全てハゲる原因です。

 

しかし今から対策をしていけば将来これらを防げることができます。その対策とは育毛シャンプーや育毛剤を使い予防することです。上記のことが一つでも当てはまるのならば育毛対策をおすすめします。

 

 

  育毛剤と育毛シャンプー

関連ページ

美容師が教える使ってはダメなシャンプー こんなシャンプーは絶対選ぶな
毎日髪を洗うシャンプーはとても大切なアイテムです。ただ、間違えたものを選んでしまうと薄毛や抜け毛の原因になってしまいます。ここでは、美容師がこんなシャンプーは使ってはダメ!というものをお伝えしていきます。
美容師が教える男性に使って欲しい市販のシャンプー3選
男性の頭には抜け毛の悩みから臭いまで、様々な悩みがつきものです。ここでは、頭皮ケアだけでなく、臭いのケアにも効果的なシャンプーを、美容師がの市販シャンプーの中からおすすめします。