MENU
 

チャップアップ(CU)シャンプーと一緒にしたい頭皮マッサージを3ステップで紹介

チャップアップ(CU)シャンプーを使用するだけでも頭皮環境は改善していきますが、マッサージと組み合わせる事で更にチャップアップ(CU)シャンプーの効果を高める事が出来ます。そこで、チャップアップ(CU)シャンプーと一緒にしたいマッサージの方法をご紹介させていただきます。

 

頭皮マッサージの3ステップ

頭皮マッサージの3ステップはとっても簡単です。

 

ステップ1:頭皮を指の腹でしっかり揉む

単純な動作ですが効果は抜群です。頭皮マッサージを行う事で血行促進となるのですが、揉む事によって頭皮を軟らかくするだけではなく、チャップアップ(CU)シャンプーの成分を毛穴からより浸透させますので、血行促進だけではなく、チャップアップ(CU)シャンプーの効果を高めてくれます。
また、マッサージしたその瞬間はもちろんですが、頭皮を軟らかくする事で以降、血行が良い状態が続きます。これもまた、良い影響をもたらしてくれますので、チャップアップ(CU)シャンプーを使用する際には頭皮をよく揉むと良いでしょう。

 

頭皮を揉み込むのはチャップアップ(CU)シャンプーをした後だけでなく、空き時間などに行うのも頭皮に良いですよ。
頭皮のマッサージは頭痛やストレス解消にも効果的ですし、肩こりや疲労回復、美容面ではおでこのシワ改善にも繋がります。
気づいたときに1〜2分でも頭皮マッサージを行うと、疲れや肩こりもとれてスッキリしますよ。

 

 

ステップ2:指の腹で頭皮を軽く叩く

決して思い切り叩くのではなく、軽く指の腹でトントントンと優しく叩くような感覚です。これもまた、血行促進に繋がります。叩かれる事で新陳代謝を促しますので血行が良くなりますので、チャップアップ(CU)シャンプーの効果をより高める事が出来るでしょう。叩く事によって新陳代謝が促進され、頭皮に詰まっている老廃物も出やすくなります。
痛みを覚える程に叩くのではなく、軽く叩く程度で十分な効果を発揮してくれますので、こちらもまた、しっかりと行ってみると良いでしょう。決して重労働という程の行為ではないはずですので、シャンプーと同時に行えるでしょう。参考にして!?チャップアップ(CU)シャンプーと市販シャンプーは何が違う?成分を比較

 

ステップ3:こめかみのツボ押しマッサージ

チャップアップ(CU)シャンプーを使用する際、こめかみ部分を押すと良いでしょう。この際、指を固めて間接の出っ張り部分で行うと自分自身には負担がかかりません。こめかみを押すとこちらも頭皮の血行促進効果が出るのはもちろんですが、目にも良い影響が出ます。
目の疲れを取り除くツボでもあるのですが、目の疲れを取る事によってストレスが緩和されます。目が疲れていると、物が見えにくくなるだけではなく、ストレスも伴います。
結果、髪にも悪影響を及ぼすのですが、ストレスを緩和すれば抜け毛にも多少は影響が出ます。ストレスは抜け毛だけではなく、とにかく様々な悪影響を及ぼすものです。人体には「百害あって一利なし」なものですが、多少なりとも緩和させる事が出来ます。こちらもまた、決して重労働ではないはずですので、行ってみると良いでしょう。

 

3ステップ頭皮マッサージを行うタイミングは血行が良いときがベスト!

 

これらの頭皮マッサージが有効なタイミングは血行が活発になりやすい時がベストです。
血行が良いときというと、身体が温まっているときのことです。
例えば・・・

 

・入浴中
・お風呂上がり
・食事をしたあと
・運動したあと
・睡眠をしっかりとったあと

 

主に健康的な活動をしたあとや身体が温まったときになりますね。
このタイミングで行うと、マッサージの効果を最大限に引き出すことができるでしょう。

 

マッサージの回数は、できれば1日2回程度行うとよいでしょう。
朝は朝食を食べ終わったあとに1〜3分でマッサージ、夜は入浴中の湯船の中でマッサージを5分以内で行うくらいが適度で良いかと思います。

 

あまり長時間かけて行ってしまうと、逆効果になってしまうことも。
無理しないくらいで毎日続けて行うようにしましょう。

 

頭皮マッサージはどれも手軽に出来ます

チャップアップ5
どのマッサージにも共通しているのは、誰でも簡単に行える点です。決して特別な技量を必要とするものではなく、誰もが負担なくいつでも行えるものです。忙しい時であっても少し意識するだけで行えるものですので、実践してみると良いでしょう。

 

指やタオルでガシガシと強く刺激しすぎないこと

 

男性がやってしまいがちなNGな洗髪行為として、ガシガシ強い力でマッサージやタオルドライをしてしまうこと。
地肌や髪の毛は摩擦に弱いので、これでは毛根の育毛力も弱くなってしまいます。

 

地肌や頭皮は想像以上にデリケートです。
指でマッサージや洗髪を行うときはあくまでも優しく、ゆっくり行って下さいね。

 

爪を立てずに指の腹を使うこと

 

洗髪をするときは、爪を立てないように気をつけ、指の腹を使って洗いましょう。
つえを立ててしまうと地肌に傷が入り、地肌トラブルの原因になってしまいます。

 

マッサージは時間をかけすぎず、5分程度で終わらせること

 

マッサージの時間は長くなりすぎないよう調整しましょう。
長くすればするほど効果が出ると言うわけではありません。
毎日きちんと丁寧に続けることに効果が出るのです。
1回のマッサージは長くても5分程度におさえるように心がけましょう。

 

寝る直前にマッサージをしないこと

 

最後に注意してほしいのは、就寝前に頭皮のマッサージをするのは止めておくこと。
終身前の頭皮にマッサージを行うと、頭皮にあるツボを刺激してしまい、身体が目覚めてしまいます。
そのため、睡眠の妨げになってしまう可能性があるのです。

 

頭皮や地肌の健康のためには、質の高い睡眠を確保する必要があります。
特に22時〜深夜2時は地肌のゴールデンタイムです。
この時間にはきちんとマッサージを済ませてしっかり睡眠を確保するように心がけましょう。

 

マッサージと入浴を同時に済ませるのであれば、就寝する一時間前には終わらせるのが理想です。
育毛のためにはあなたの身体だけでなく、頭皮も一緒にぐっすり眠れる状況にしておくことが大切なのです。

  育毛剤と育毛シャンプー